挙結椏ー不動産部(台東区の不動産)TOKYO-DO 本文へジャンプ
挙結椏ー不動産部 〒110-0004東京都台東区下谷2丁目1-3 TEL:03-3876-8333 FAX:03-3876-8321 [地図][メール]
不動産TOKYO-DO(TOP)賃貸物件Q&A(不動産を借りる場合に良くある質問)一覧⇒003『入居中の修繕』の回答


賃貸物件Q&A  賃貸物件を借りる場合


(←賃貸物件を借りるQ&A一覧に戻る)
 004質問 『入居中の修繕について
   
   「入居中の部屋の設備が壊れた時の修繕費用はどうなりますか?」
 回答
  賃借人(借主)が、入居中の場合の修繕については、
 「住宅の使用及び収益に必要な修繕については賃貸人の費用負担で行います。しかし、賃借人(借主)
  の故意や過失、通常の使用方法に反する使用など、賃借人の責めに帰すべき事由により修繕の
  必要が生じた場合は、賃借人がその費用を負担する」ことになります。


 @借主の負担
   賃借人の故意・過失や通常の使用方法に反する使用など賃借人の責めに帰すべき事由により、
  修繕の必要が生じた場合

  (例)・子供が遊んでいて誤って割った窓ガラス
     ・お風呂の空焚きが原因の故障


 A貸主の負担
   住宅の使用及び収益に必要な修繕については、賃貸人の費用負担で行います。

  (例)・賃貸人が部屋につけたエアコン(賃貸人の所有)の修理
     ・給湯器、風呂釜の経年的な故障
     ・雨漏り
     ・建具の不具合


 B小規模な修繕の特約
    借主(賃借人)と貸主(賃貸人)との間の合意により、小規模な修繕について、借主の負担とする
   特約を定めることができます。

  (例)・電球や蛍光灯の交換
     ・給水や排水栓(パッキンの取替え)






挙結椏ー不動産部[東京都知事免許(14)第2363号]〒110-0004 東京都台東区下谷2丁目1-3
電話03-3876-8333 ファックス03-3876-8321 [地図][メール:tokyo-do@mx3.alpha-web.ne.jp]

*当ホームページに掲載されている内容につては無断転載を禁じます。
   Copyright (C)2006-2012 TOKYODOFUDOUSANBU Co.